So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

68 お気に入りの音楽の話とちょっとだけ新緑フォト [世間話 イベント]

 随筆形式で今回は失礼する。「お気に入り」とタイトルに入れているので、私の恣意的な方向性で話が進められる。ありがたい。
 きっとタイトルからは、マッカートニーの話とお思いの方もおられるだろうが、それは「久しぶりのポップス」という記事項目にてやっていることなので、今回は違う。正確には私のお気に入りの楽曲の音ということだ。換言すると、録音状態、弾き方や歌い方の癖、楽器などである。ポピュラー、ジャズ、クラッシック、ボサノヴァ、カントリー、シャンソン、イージーリスニング、スクリーン・ミュージックと気になる曲をただ並べていくので、どうぞご覧あれ。ご存じの曲は幾つあるかな? 私と話し合いそうかな?(別に私と音楽のはなしなどしたくない、と言う方、言葉のアヤですのでお許しを。単に謳い文句です・笑)
 コメントはすべて個人的感想で実証性、客観性はないのであしからず。世の中一般の理屈では選んでいない。音楽をジャンル、年代で区別することはなく、聴いてきて、くつろげたり、楽しめたり、感動できれば、それで良いというのが基本方針だ。自然体、自由である。従って、ごっちゃまぜで申し訳ない。



★ペトラ・クラーク「恋のダウンタウン」かなりの楽器数の跳ね返りのある音で、夜に臨場感が出る曲
★加羽沢さん高島さん演奏「愛の挨拶」弦の音が絞り出すような感じが好き
★マーニ・ニクソン「踊り明かそう」バックの楽器達がこれぞミュージカルって感じが好き
★加羽沢さん演奏「花のワルツ」アレンジもピアノの音の高さもテンポもちょうど私好み
★ジュディ・ガーランド「虹の彼方に」穏やかな気持ちになる
★シルヴィ・バルタン「あなたのとりこ」楽器の響きがさわやかと、フランス語がお洒落
★ドリス・デイ「ケセラセラ」楽器の音が豊かなのと、リズムが優雅なところ
★クリスティン・チェノウェス「ティル・ゼア・ウォズ・ユー」何もかもOK
★ギルバート・オサリバン「アローン・アゲイン」リズムも声質も鈍い音のピアノもいい
★加藤知子さん演奏「朝の歌」弓からひねり出す音の乾いた感じがいい
★オードリー・ヘップバーン「ムーンリバー」映画でギター弾く姿よかった
★ヴィンス・ガラルディ「ライナス&ルーシー」トリオの特徴を楽器面で活かしている曲
★仲道さん演奏『ベルガマスク組曲』特に「前奏曲」、ピアノの前面に出てる音がすき
★中村紘子さん演奏「ラ・カンパネラ」高音カタカタ感とはっきりした主旋律の調和がすき
★レイ・ブライアント「デローネのディレンマ」私の中のジャズピアノの音の基準はこの曲
★クリスティン・チェノウェス「ウィル・アイ・エバー・テル・ユー」女性らしい声と歌唱
★アストラド・ジルベルト「フライ・トゥー・ザ・ムーン」夜の雰囲気でフュージョン風
★ダニエル・ビダル「オー・シャンゼリゼ」声の安定した1970年以降の取り直し盤が好き
★メリー・ホプキン「悲しき天使」アコースティックの音が、ウェールズ魂に聞こえるヴォーカルと合う。
★ビージーズ「メロディ・フェア」コーラスがきれい
★アリソン・クラウス「ペーパー・エアープレーン」ブルーグラスに静けさもありと感じた
★エンヤ「オリノコフロー」ケルト民族と自然と荘厳さを感じる
★シンディー・ローパー「タイム・アフター・タイム」メロディーが好き
★アリソン・クラウス「ナウ・ザット・アイブ・ファウンド・ユー」アコーステックの珠玉
★小山さん演奏「雨だれ」盛り上がりの響き、独特の正確さがいい
★サイモンとガーファンクル「四月になれば彼女は」親友との大切な思い出の曲
★アート・ペッパー「チュニジアの夜」ジャズのお手本。
★オリビア・ニュートン・ジョン「そよ風の誘惑」かけるとすぐ眠れる曲の一つ
★ジョン・ウイリアムズ「E.T.のテーマ」基本中の基本
★カーペンターズ「トップ・オブ・ザ・ワールド」楽しくなる
★ビーチボーイズ「スループ・ジョン・B」きれいな音作りが良い(グロッケンスピエル?)
★マドンナ「ラ・イスラ・ボニータ」スパニッシュギターのソロが南欧っぽい
★R・クレーダーマン「渚のアデリーヌ」ピアノ曲の中ではトップの部類で好きな曲
★アストラド・ジルベルト「イパネマの娘」私のボサノヴァって、ここからだったなあ
★ポール・モーリア「恋は水色」ドボルザークとモーリア、ウイリアムスが私のオーケストラ曲の基準
★ジョン・フィリップ・スーザ「自由の鐘」何度聞いても勇気をいただける良い曲
★シエラ・ハル「ベスト・バイ」陽気さが伝わってくるのと楽器の渋い音がいい

ほんの一部だが今回はこんなもんで(今回って、次回は無いと思うけど・笑)。





少しだけ植物の写真を出したい。青空とマッチするきみどりの鮮やかな新緑の木々や藤。この時期、きみどりの木々と香りが大好きである。みどりが我々を呼んでる感じがする。上から①青空とイロハモミジ②青空とエノキ③青空と藤の花④ツツジ⑤フレンチラベンダーとミツバチ。晩春初夏を感じる花や木々である。ではまた。

おまけ
今回の撮影のお供は「あこがれ」ジョージ・ウィンストンのピアノ曲でした。若葉にぴったりと自分では思っている(本当の曲のイメージは知らない)。

irohamomijiIMGP2361.gif

enokiIMGP2370.gif

hujidanaIMGP2347.gif

tutujiIMGP2352.gif

frenchlavenderIMGP2384p10.gif


共通テーマ:趣味・カルチャー